会員紹介vol.98 若林 幸佑(春日部青年会議所)

・入会年度
2018年 6月入会

・生まれ年
1990年 8月14日 午年

・LOMのいいところ
春日部青年会議所のいいところは魅力的な人ばかりなとこです。悩んでいることや困っていることを相談すると必ず親身になって受け止めてくれます。また、お願い事をする時に入会して1年たちますが未だに断られたことがなくいつも快諾していただいてます。そういった経緯があると次は自分が何かしてあげたくなるというサイクルが生まれているからこういう結果になっているのだと感じます。

・入会のきっかけ

久喜青年会議所さんの本年度、専務理事 柳澤弘利君からの紹介で入会しました。元々、柳澤専務とは同じサークルでバドミントンをしていたので柳澤さんがお勧めするならばと思い入会を決意しました。

・JCをやっていて良かった事お仕事の内容
JCをやっていてよかった事はコミュニケーションの機会がとても多い事です。元々、初対面の人と話したりするのは苦手でしたがそういった機会が多い事で段々慣れていき私生活でも仕事の場面でも非常に役立っています。
仕事の内容は樹脂、ゴム製品の加工及び卸しの仕事をしています。

・仕事の強み
樹脂、ゴム、金属、スポンジ等の一括管理を行っています。また、自社のNC機械、多くの協力会社により短納期、多品種への対応も可能です。

・お仕事での地域貢献、SDGs等への取り組み
廃材のゴム、プラスチックなどを捨てるのはもったいなく会社の外にボックスを用意して置いています。以外と近隣の方が持って行ってくれて畑仕事や趣味などに使ってもらっているようです。

・趣味、休日の過ごし方
休日はバドミントンをやったりゴルフをしたりしています。

今後もまだ入会して浅いですが、しっかりと先輩方の姿を見てどんどん学んで参りたいと思います。