会員紹介vol.87 安保 友博君 (朝霞青年会議所)

一般社団法人朝霞青年会議所 安保友博君を紹介いたします。
入会年度は2012年。
生まれ年は1980年。
今年度役職は吉山理事長の右腕ともなる専務理事を務めます。
LOMのいいところは、自分のことだけではなく会のことを考える会員多く集まっていること。
JC入会のきっかけは自社の独立に伴い地域貢献と自社の発展を同時にできると思ったためです。
JCやっていてよかったことは困難に立ち向かい乗り越えていくという経験を30代でできたこと。
仕事内容は行政書士として建設業許可申請など官公庁に提出する書類の作成、遺言作成・相続手続き、外国人のビザ申請などを手がけています。
仕事の強みはお困りごとをもつ方の話をじっくりヒアリングし、最適な解決策を提案し、解決に導くことができることです。
仕事で地域貢献やSDGs等取り組んでいることは和光市議会議員として和光市のために汗を流しています。また、行政書士無料相談会を開催し、市民のお困りごとを解消しています。
趣味や休日の過ごし方は、5才、3才、0才の子どもたちと同じ時間を過ごします。和光市内の各種イベントに遊びに行きます。

安保専務をインタビューさせて頂き、JC・行政書士業務、議員として一切の妥協をせず、世のため人のために動く姿は本当に勉強させていただきました。