羽生青年会議所 7月例会の報告

7月22日、日曜日にパシフィコ横浜にてサマーコンファレンス2019に参加しました。

サマーコンファレンスは日本青年会議所の活動を報告すると同時に政治、経済、社会についてお招きした有識者の方々に討論して頂く場になります。

羽生青年会議所は「国家戦略フォーラム」と「価値創造フォーラム」に参加しました。

国家戦略フォーラムではキャッシュレスを中心としたお話を、みずほ銀行専務執行役員の山田大介様と日本銀行決済機構局長の山岡浩巳様に語って頂きました。

国内と国外におけるキャッシュレス化の普及率やキャッシュレス化に伴うサービスの、顧客に対するアプローチの変化や社会の変化に対する経営者のあり方についてお聞きすることができました。

価値創造フォーラムでは自ら新しい仕組みを考え実行し、自身の成長を遂げると共に地方創生を成し遂げられる手法について株式会社一柳アソシエイツ代表取締役社長&CEOの一柳良雄様と青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督の原晋様に語って頂きました。

おふた方からはご自身の体験をもとに覚悟と責任を持って自らが挑戦する必要性や他者との関係性、あり方についてお話を頂きました。

二つのフォーラムには現在の日本とこれからの日本の変化のこと、自身の今の姿とこれからの姿について考える機会になりました。

当日はご多忙の中多くの方に参加して頂いたメンバーの皆様、ありがとうございました。