所沢青年会議所 9月例会の報告

【事業報告】9月度例会 TOKOROZAWA MOTORSPORT FESTIVAL2019(トコスポ2019)

9月14日(土)西武園ゆうえんち西口駐車場にて、トコスポ2019が開催されました。

開場してすぐスーパーカーの入場パフォーマンスが行われました。

レクサスLFA、フェラーリF40LMなど約40台、総額約20億円のスーパーカーが入場、展示され会場を楽しませました。

そして、開会式では鶴田理事長が挨拶を行い、JAY‘S GARDEN様がオープニングアトラクションをつとめました。

その後、ステージでは司会をピーターパンJr.様につとめていただき、キッズダンサーをはじめとして様々な歌や踊りが会場を盛り上げてくれました。

午後のトークショーでは所沢出身の斎藤太吾選手を始めとするD1ドライバーの皆様と、OB会会長 斎藤英昭様をゲストとして迎え「ところざわの発展について」をテーマに話をしました。

コーディネーターを鶴田理事長が努め、モータースポーツについてのトークで盛り上がりながら、市民の皆様でところざわを発展させ、未来を作っていこうという内容の話をしていました。

閉会式のエンディングアトラクションでは、よさこいソーランチーム 所沢風炎祇神伝~雅~様に迫力のある演武を披露していただきました。

そして閉会式のあと、D1ドライバーの斎藤太吾選手、北岡裕輔選手、箕輪慎治選手、箕輪昌世選手によるドリフトパフォーマンスが行われ、素晴らしい盛り上がりを見せました。

また、会場ではキッズカート体験、子ども縁日体験、所沢再開発PRブース及びその他出展ブース、飲食ブースなど、様々なブースがあり来場された人々を楽しませていました。

トコスポ2019終了後、所沢のシータミューで行われた懇親会には、斎藤太吾選手、北岡裕輔選手、ピーターパンJr.様にも参加していただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。