吉川青年会議所 12月子ども食堂事業開催報告

吉川青年会議所子ども食堂事業
【よつば食堂】を開催しました。

日時:12月21日(土)15時〜19時

よつば食堂は、物事を自分たちで創りあげ、自らの体験を重ねていくことに意義を持たせながら開催しております。
子ども達の「生きる力」を育てる事業です。

今回はクリスマスケーキをみんなで作りました。
そのほか、シチューとマッシュポテトを頂きました。
食材は全て寄付で運営しております。

子ども達の「生きる力」は、大人が用意してあげるものではなく、自分自身が、種をまき、水をあげ、芽を出さるものと考えております。
そのプロセスの積み重ねが本人の経験となり、生きていく中の選択の数に繋がるのではないでしょうか?

子ども食堂とは、なんのためにあるのか?
そして、そもそも子どもの居場所とはなんでしょうか?

吉川青年会議所は来年も地域に対し、子ども達の明るい未来への意識変革運動として、この事業を継続して推進してまいります。

今回も吉川市内有志の皆様、協力して頂きました企業の皆様、行政関係者の皆様、サポート下さいまして、誠にありがとうございました。