公益社団法人埼玉中央青年会議所 2月第1例会の報告

2019年2月12日火曜日浦和コミュニティセンターにて2月第1例会を開催致しました。

本例会はテーマを「多様なメンバーの拡大に向けてLOMを変革しよう」とし、講師に(公社)東京青年会議所第68代理事長の波多野麻美先輩をお迎えして講演と対談をおこなって頂きました。

講演ではダイバーシティをキーワードに、多種多様なメンバーの受容がJC運動を発展させること、そしてその妨げとなるステレオタイプな物事の考え方を変えていくことの重要性をお話し下さいました。

波多野先輩が、JCの国際系のグループでご活躍なされたことや女性として初めて東京JCの理事長になられたことなど、ご自身のご経験も絡めてのお話しはとても貴重なものでした。

第2部の対談では、波多野先輩と星野副理事長が青年会議所が抱える問題や変えていかなければならない点などをディスカッションし、そのなかから埼玉中央JCが今後変革しなければならないことへのヒントも頂きました。

色とりどりのメンバーを受け入れるためには、まず現在のメンバーの意識を変えなくてはならないし、そうしなければ新しい発想を受容し生かすことができないと感じました。

様々なバックグラウンドを持つメンバーが集うことで自分一人では考えつかないアイデアが生まれ、問題を解決していきながらよりよいまちをつくっていく。そんなJC運動の基本を改めて学べた例会でした。

波多野先輩、貴重なお話を講談くださり誠にありがとうございました。そして設営を担当された拡大アカデミー特別委員会の皆様、大変お疲れさまでした。

(公社)埼玉中央青年会議所は共に活動するメンバーを募集しております。このまちをより良いものにする活動を一緒にしませんか?詳しくは下記ホームページをご覧ください。

Let’s join us!

【埼玉中央青年会議所HP】
http://www.jc766.com

▲埼玉ブロック協議会2019公式HPへ